岡野つとむ・市民活動・議員活動レポート

<< December 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
岡野つとむ活動レポートトップ
<< 毛呂山町手話言語条例を日常生活に活かしていこう! | 活動レポートトップ |

2020年度 県政要望を大野元裕県知事に手渡しました!


 11月18日(月)午後、埼玉県庁・知事公室において、2020年度県政要望を大野元裕県知事に手渡しました。県サイドの参加は大野知事はじめ副知事、担当部長含め10数名、社民党埼玉県連合からは船橋副代表はじめ地方議員団を含め総勢8名が参加。また、今年4月の県議選挙で党推薦にて見事当選した辻浩司県議も参加されました。
 なお、県政要望で発言のチャンスを得た私は以下の地域課題も要請しました。2020年度 社民党県連合の《県政要望》(略)

        地域課題【毛呂山町】 以下に5項目
1.埼玉県独自の公立小・中学校、少人数学級(35人学級:小2年、38人学級:中1年)の継続と他学年への拡充をすること。
2.旧毛呂山高校の跡地利用(利活用)を関係自治体と連携し、安全・安心確保のため、迅速に推進すること。
3.毛呂山町西大久保地内(毛呂山町西大久保733)の変形5差路交差点の県道改良工事及び信号機設置を当該自治体と連携し推進すること。
4.毛呂山町西大久保地内(毛呂山町西大久保1004−2)の葛川放水路による住宅浸水対策など、継続して取り組むこと。
5.台風19号で越辺川の越水箇所(苦林地区、岡本団地)など調査・聞き取りを通して、具体的な対策を実施すること。
                                以上
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
岡野ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている最新記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア