岡野つとむ・市民活動・議員活動レポート

<< August 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
岡野つとむ活動レポートトップ
<< 7・26 「平和の火リレー」が毛呂山町へ来ます! ランナー募集! | 活動レポートトップ | 第31回「埼玉反核・平和の火リレー」 毛呂山町を訪問 >>

西大久保の交差点 年間19件の交通事故!


 6月議会の一般質問で明らかになった西大久保交差点(肥料屋さん5差路)の1年間の交通事故件数は何と19件でした。この危険な交差点は50年来の課題であり、2010年3月議会では3878名の住民による請願を持って趣旨採択されています。一刻も早く「交差点の道路改良、信号機設置」を実現し、安全・安心な毛呂山町を力を合せ作っていきましょう。

(問)川角駅周辺整備、森戸橋架け替え工事で確実に交通量は増える。その場合、通学路の安全対策はどう考えていますか。 
(答)今の所、具体的な対応は無い。工事の進展を見て対応する。
(問)森戸橋架け替え工事の完成はあと3年を切った。川沿いの団地(ひばりが丘)の通学路が心配だ。対応をお願いする。
 また、40年から50年来の課題である西大久保交差点(5差路)、1年間の交通事故件数はどうか。
(答)平成28年3月からの事故件数は、1年間で19件になる。   
住民説明会はいつ開催するか
(問)1年間で19件の事故。毎月1・6件の事故だ。町民の生命・いのちが危険に晒されている。この交差点の改良は「待ったなし」「切実な住民の願いだ」。住民説明会はいつ開催するのか。
(答)現在、地権者との交渉に当っており「工事の段階」になれば説明できると思う。
【要望】「工事の段階」では遅い。地権者との合意の後では変更・要望が効かない。今の段階(構想)で地区住民、利用者の声を総合的に聞くべきだと思う。

崇徳寺跡の「史跡公園化」と「延慶(えんきょう)の板碑」を寺に戻す
(問)町民皆さんから崇徳寺「延慶の板碑」の安置場所を元に戻してほしい。との意見を複数聞いている。
(答)移動は板碑の破損などで困難。又、板碑の位置が特定できず、現段階では難しいものと考えている。
(問)現代の移動技術を活用。位置も「県指定遺跡」故(ゆえ)に特定できるものと考える。埼玉県屈指の中世遺跡群\邀儻妬群鎌倉街道6賣喀廟廚鮃腓擦晋園化と全町民の議論が必要だ! 
(答)充分検討して行きたい。
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
岡野ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア