岡野つとむ・市民活動・議員活動レポート

<< December 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
岡野つとむ活動レポートトップ
<< 「請願=1423筆」を重く受け止め、公共下水道への接続を決断した! | 活動レポートトップ | 戦争をさせない!   毛呂山町「平和都市宣言」を噛みしめる! >>

「平和都市宣言のまち」支柱が除幕される!


 うれしい報告です。町民の皆さん!そして、県民の皆さん!ご覧の通り、毛呂山町役場に「平和都市宣言のまち」の支柱が9月10日に除幕されました。10日は午前に「第18回毛呂山町防災訓練」が総合公園で開催され、その帰りに役場に立ち寄り「支柱」を確認しました。大感激です!私はさっそくカメラに収め、午後に東公民館で開催されている「ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展」参加の皆さんに写真と報告をさせて頂きました。皆さん、心から喜んで下さいました。◎昨年の3月議会に請願を取り纏め、提出した経緯があります。(この時点では全会一致が望まれるため、請願は取り下げられました。)     
 そして、昨年の12月議会、改めて町・提出議案として「平和都市宣言」が会全会一致で議決!全議員の英断に感謝。同時に「町民の声」を代弁した・今年(2017年)3月議会の一般質問を受け止めて頂き、素早い対応を取った町の対応に強く・感謝したいと思います。

    《2017年3月議会 岡野勉の一般質問》
          毛呂山町平和都市宣言と平和行政について

◆10番(岡野勉議員) 毛呂山町平和都市宣言と平和行政について。1つに、町長及び教育長は毛呂山町平和都市宣言の議会全会一致の議決をどう受けとめているか。また、今後どのような平和行政、平和教育を進めるのか。
 2つに、毛呂山町平和都市宣言、町民からは魂が入っていないとの指摘があります。(1)住民・民間主催の平和行事への支援(2)形からでもその決意として、平和都市宣言の支柱(看板)を建てるべきと思うがどうか。

◎井上町長  今後どのような平和行政、平和教育を推し進めるのかにつきましては、平和都市宣言の理念を広く内外に発信してまいりたいと考えておりますので、ご理解賜りたいと思います。

◆10番(岡野勉議員) 「平和都市宣言」に関し要望したい。本町ではスポーツ健康都市宣言が謳われ、現在役場前に支柱があり4面がスポーツ健康都市宣言。ここで傷みも出てきている、これを機に平和都市宣言も含めた工夫の上に、しっかり平和都市の理念を発信していただきたいと思いますが、その点でどうでしょうか。

◎総務課長 毛呂山町平和都市宣言は、議会からのご要望を受けまして、制定までしかるべきプロセスを踏んでご議決をいただいたものでございます。ただいまのご提案も含めまして、これから考えてまいりますので、よろしくお願いいたします。  以上
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください
岡野ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア