岡野つとむ・市民活動・議員活動レポート

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
岡野つとむ活動レポートトップ
<< 3学期制へ 戻そう! 一般質問は6月6日 午前9時30分から | 活動レポートトップ | 12月議会 一般質問は12月7日 午前9時30分から >>

やはり 意見交換っていいな! 原爆絵画展から


 今年で17回目となる「ヒロシマ市民の描いた原爆絵画展」が毛呂山実行委員会の主催で開催されました。当日は8月27日、28日の2日間で200名の方々が原爆絵画を中心に鑑賞、交流会に参加されました。また、今年は議長、教育長、町長(受け付け順)が直々に参加、熱心に絵画を鑑賞されました。

 また、28日の特別企画では参加者による意見交換会も活発に行われました。内容については録音テープに取っておけばよかったと後悔する発言内容でした。「子どもたちにもっと見てほしい(戦争の悲惨さ・平和の尊さを伝えたい)。参加が増える対策を強めてはどうか」「あらためて原爆のおそろしさを見せていただきました。子どもたちの絵も良かった」「今年の8月15日、敗戦記念日など平和に関する報道の少なさが気になりました」「毎年8月には=おじや=を作り・食べ戦争は反対と確認している」「戦争で亡くなるのは兵士だけではなく、むしろ非戦闘員の死者が多い。戦争の加害の側面を見失ってはならないと思う」などなど。
【写真】特別企画「ワークショップ:リサイクル品から創ろう」講師万年山えつ子さん
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください
岡野ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア