岡野つとむ・市民活動・議員活動レポート

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
岡野つとむ活動レポートトップ
<< 自主避難者・河井かおりさんからの手紙 | 活動レポートトップ | 若者に連帯! 毎週金曜日 町内で辻舌鋒を開始! >>

温かい 熊本・大分への義援金が33112円に達しました!

熊本・大分地震被災地支援募金活動
 昨日(4月30日)、毛呂山町にあるベルク、ヤオコー前で実施された「熊本・大分 大地震災害義援金カンパ」活動、総勢9名の参加を得て、カンパ額も33112円に達しました。毛呂山町民・全ての皆さん!本当に有難うございました。
 今回のカンパ活動を通して感じましたのが、町民皆さんの温かい復興支援の気持ちです。小さい子ども達や中学生も貴重な小遣いから、募金箱に入れて下さいました。  また、カンパ活動に参加してくれた子ども達も黄色い声で「募金お願いします!」と呼びかけてくれました。皆さん本当に有難うございました。

 早い送付が望まれますので、今日社民党埼玉県連合を通して責任を持って被災地へ届ける手はずを取ります。なお、現地熊本・大分の一日も早い復興はこの義援金だけでこと足りるとは考えません。しっかりとした国による公的復興予算を早期に実施すべきだと思います。これも今日、夕方川越に福島みずほ社民党副党首(参院議員)が来ますので一言、要望を述べさせてもらいます。
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください
岡野ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア