岡野つとむ・市民活動・議員活動レポート

<< April 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
岡野つとむ活動レポートトップ
<< 筑波山に行ってきました! 山っていいなー | 活動レポートトップ | 埼玉教育研究集会、消防署連合特別点検など忙しい1日でした >>

「越生斎場」に坂戸市の加入が決定される!【9月議会】

 広域静苑組合「越生斎場」に坂戸市の加入が決定されました。加入について毛呂山町住民皆さんからもいくつかの質問を頂いていますので『こんにちは!岡野つとむです』(11月5日:56号)より、関連した記事を抜粋し報告に代えさせて頂きます。

【越生斎場】管理者の新井雄啓越生町長(13万人=鶴ヶ島市・毛呂山町・越生町・鳩山町)に対し、坂戸市(10万人)が加入条件を了承。9月議会では全自治体で議決されました。
‖だ費、用地費の負担について(約1.6億円)
(1)組合設立時当初(1982年)から坂戸市が加入していたと仮定した試算額と敷地拡張時(1993年)に用地買収費に要した費用を合算した額を坂戸市が負担。公債費(略)。
∋楡濱鞍の負担について(約13.2億円)(1)第1期工事費/火葬炉4炉、待合室4室、収骨室2室、告別室2室。駐車場60台の増築を坂戸市が全額負担。(2)第2期工事費/火葬炉4炉、収骨室2室、告別室2室の改築。構成団体として対等な負担割合で負担する。
今後発生する周辺対策費の負担について(約3.5億円)坂戸市が全額負担する。
せ務経費の負担について(約0.3億円)加入に伴う人件費は坂戸市が全額負担する。
◆火葬場問題が無事に結果を出しました。費用概算は約18億5600万円、平成26.2.27現在。
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください
スマホでご覧の方へ。スマホ表示へ戻ります。
岡野ツイッター通常表示はこちら
左に表示されている最新記事一覧
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア