岡野つとむ・市民活動・議員活動レポート

<< May 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
岡野つとむ活動レポートトップ

5・3憲法集会に6万人が大結集! 署名は1350万筆


 雨音が、午前4時に一旦起きた耳に聞こえてきました。野菜づくりにとっては「恵みの雨」、心の中ではアー良かった!と。しかし、今日は有明防災公園で憲法集会。傘を覚悟でその後、支度にかかりました。
 有明に到着の午後1時30分快晴!会場はひとひとで溢れ、6万人が総結集!連帯のトークでは山内敏弘・一橋大名誉教授は『戦後、平和を享受できたのは9条のおかげ。自衛隊を明記して戦争の準備をするより、孫の代まで生かすべきだ』。そうだー。  そして、9条守ろう!3000万署名は現在1350万筆と報告されました。また、核兵器の廃絶と平和な世界の実現をめざす「高校生1万人署名」は総数150万筆に及びますと報告されました。                        
 ガンバっているなー。皆さんに元気を頂き、さっそく今日(4日)から地元毛呂山町では署名のローラー作戦、2人1組90分で20名の署名を頂きました。ガンバって!皆さんの温かいご協力に対し、全国3000万署名達成まで頑張ります!
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

第89回 メーデー万歳!


 4月28日(土)さいたま市「鐘塚公園(大宮ソニックシティ前)」で連合埼玉第89回埼玉県中央メーデーが開催されました。社民党埼玉県連合の地方議員団も多数参加し、開会前には県民・参加者みなさんに連帯のメッセージを送り、チラシ配布も行ないました。
 【写真】社民党埼玉地方議員団、左から武井代表(坂戸市議)、川辺幹事長(久喜市議)、河井嵐山町議、ひとりおいて、根岸富士見市議、岡野毛呂山町議、降旗吉川市議、高橋川越市議です。

 なお、昨日(29日)は地元・若葉駅に近い「若葉ふれあい広場」にて坂戸・鶴ヶ島地区労メーデーが開催され、武井誠・坂戸市議と共に連帯挨拶(今年が私)、歌、デモ有りと元気に参加させて頂きました。両日とも天候にも恵まれ、すばらしきメーデー!平和をめざす!南北朝鮮首脳の動きに対しても率直に!エールを送る声が多く聞かれました! メーデー万歳!
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

連合埼玉 第4次「18春闘」川越駅頭行動に参加!

4月11日(水)午後6時からの川越駅頭にて、連合埼玉の第4次18春闘行動に参加しました。総勢30名の参加を得て、力強く春闘の連帯を呼びかけました。訴えに対して皆さんの反応が良く、私は5〜6名の方に声を掛けられ「頑張ってください」「私は中小の労働者ですが本当に厳しい!賃上げがんばりましょう!」との声援を頂きました。
 その後7時からの会議では、『メダカ通信・速報版』を配布、議員挨拶では「月100時間の残業は過労死ライン!」、高度プロフェショナル制度を盛り込んだ『働き方改革関連法案』に断固・反対します!と訴えさせて頂きました。特に\府・企業は労基法の原則を守れ!1日の労働時間は8時間・週40時間。∋間外労働(残業)の上限は、月45時間だ!
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

川越駅に念願のホームドア 設置される!


 昨日17日(写真)から、東武東上線・川越駅の1、2番線ホームでホームドアの使用が開始されました。同駅では、2012年に視覚障害のある男性(当時62歳)が通勤途中にホームから転落、電車にはねられ亡くなるという痛ましい事故がありました。
 男性は同駅に通学バスの発着場がある県立特別支援学校塙保己一学園(旧県立盲学校)の卒業生で、同校関係者は「ホームドア設置で、視覚障害者が積極的に社会に出るための大きな一歩になる」と。安全確保のため、学園と市は長年ホームドアの設置を同社に要望してきたが、設置には多額の費用がかかることもあり、整備は進まなかった。そんな中、12年3月に転落事故が発生した。
 川越市によると、ドアは1、2番線のホーム各40か所に設置され、10両編成の車両に対応する。総工費は6億8000万円程度の見込み。3分の2は国と県、市が補助しており、市の負担は6分の1の約1億1279万円に上る。

 同駅の16年度の1日あたりの平均乗降客は12万6600人で、東武東上線では池袋駅、和光市駅、朝霞台駅に次いで4番目に多い。県交通政策課によると、県内の鉄道全235駅のうち、ホームドアの設置は同駅が13駅目となる。東武鉄道は16年3月、和光市駅にホームドアをすでに設置。今年5月頃をめどに池袋駅に設置するほか、20年度中には朝霞駅や志木駅などに設置する予定という。 【資料】読売、毎日新聞より
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

3月議会 一般質問の日程が決まる! 6日(火)午前9時30分から

 岡野つとむの一般質問は3月6日(火)午前9時30分から。質問内容は以下の通り2点。場所は役場:本会議場(5F)、皆さん!ぜひ傍聴にお出で下さい。なお、質問に対するご意見・要望など遠慮なくお寄せ下さい。しっかりと質問に反映させます。

1、川角駅周辺整備及び、森戸橋架け替え工事の進捗状況、課題について

(1)川角駅周辺整備、森戸橋の架け替えで予想される交通量・交通の流れはどう変化が見込まれるのか。調査結果などお聞きする。
(2)毛呂山町の東の玄関口として、町民・学生の安全・安心な生活道路の確保からも着実な進展を切望する。川角駅周辺整備及び西大久保(関根肥料屋さん前)変形5差路の進捗状況は、どうか。地権者説明会で出されている地権者の意向・意見の特徴と住民説明会のあり方、実施予定を伺う。

2、崇徳寺跡の保存・整備と今後の課題について

(1)崇徳寺の歴史遺跡としての位置付け、並びに価値はどういったものか。 また、崇徳寺跡保存整備の今後の調査、発掘、保存の在り方をお聞きする。
(2) なお、町民からは崇徳寺の「延慶(えんきょう)の板碑」安置場所を元に戻したらどうか。との意見を複数に亘り聞いている。どう対応していくのか、町の考えをお聞きする。  
                               以上

◎崇徳寺跡に立っていた「延慶の板碑」は、昭和37年(1962)に保存上の理由により現在の場所へ移転されました。延慶3年(1310)と刻まれた塔婆は、高さ3メートルもある大型板碑です。 移転の際、延慶の板碑の下から古瀬戸の蔵骨器が出土しました。蔵骨器は、延慶の板碑とともに埼玉県指定文化財に指定され、毛呂山町歴史民俗資料館に展示されています。
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

今日から朝ビラ・川角駅に立つ!

 朝の6時半から8時まで、今日から町内5駅頭(武州長瀬駅が南・北口)にて「メダカ通信」配布・挨拶の初日です。何事も「最初が難しい」と言うように、どうも思考が後ろ向きの面も顔を出し「配布に価値」が有るのか?などふと考えが。しかし、いざ配布すると受け取りも良く、町民皆さんとお会いするだけでも配布の価値は大いに有り!

 小さな駅ですが高校生・大学生が多く(乗降客15,838人/1日・2016年)、激励も頂きました。見慣れた高校生、先輩、青年労働者、おじさん等々、少子化そして世代交代も感じました。そう言えばここに売店が有ったなとも。川角駅周辺整備についても幾つか注文を頂きました。

 下写真は、早々に葛川橋げたの修繕を頂き(当ブログ昨年12月21日付け)、有難うございました。
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

メダカ通信・新年号の配布活動から!


 メダカ通信・新年号の配布活動を始めています。バイクでの配布が絶好調!すでに、メダカ通信の発行は50号を超えていますので、各戸のポストの位置は把握しています。焦らず、交通安全に心掛け、心を籠めてポストに配布させて頂いています。町民皆さんに読んで頂くのが、本当に楽しみです。

 新年号で評判なのが、やはり『水』問題で「よかったね!」との声を多く頂きます。公共下水道への接続を訴えた町民皆さん!「請願の願い」を受け止め・英断したトーカイさんには、何度も敬意を表したいと思います。また、ローマ法王の核廃絶を呼び掛けた「長崎で原爆投下後、亡くなった弟を背負った少年が火葬場で順番を待っている」(当ブログ1月5日記事)写真については、「写真を見て涙が出た!」「写真から戦争はだめ!とのメッセージを貰った」との感想を複数いただきました。13日から朝駅頭配布を開始します。
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

本庄市議の町田さんが、見事6期目に当選!

1月21日告示、28日投票の本庄市議会議員選挙が闘われました。私の20年来の友人である町田美津子さんが6期目に挑戦し・見事当選を勝ち取りました。もちろん!告示日は、応援に本庄市へ。町田さんのここぞと決めたバツグンの行動力、そして「いじめや差別」をほっとけない人権意識の高さは定評が有り、多くを学ばせて頂きました。
 
 告示日の出陣式でいつもと違うなと感じたのが、地元自治会長さん、労組、民主団体の皆さんが話された町田さんの活動内容です。議員の基本的な仕事である―嗣瑛徊召亮存修妨けて、行政に「住民の声」を的確に届ける活動行政をしっかりチェックする活動Dの将来を見据えて、町の進路を指し示す・政策立案を住民皆さんと作り上げる活動。以上、地に着いた活動内容がひしひしと伝わってきました。実は町田さん本人も・これらの応援演説を聞いて「少し、今回の選挙・弱気もありましたが当選まで全力で闘い抜きます!」と力強い挨拶となりました。
 来年は私、今年一年を! 住民皆さんと力を合わせ・町づくりしっかりガンバロウ!
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

有意義な 新年会・旗開きなど続く! 

 1月20日(土)は、日が良いのか4つの行事に参加しました。先ずは午前、地元敬老会(寿会)皆さまの新年会。大先輩にはいつも叱咤激励を頂き、本当に有難うございます。皆さんの歌声(カラオケ)に送られながら、次の会場であるウィズもろやまへ!『西入間広域消防組合職員意見発表会』に参加しました。
 この意見発表会は、若き消防職員・皆さんが業務や災害・救急現場での活動で感じた事や問題点など考察し、消防業務のあるべき姿や提案・取り組みを発表するもの。若き皆さんの「熱い思い」をお聞きしました。皆さま、お疲れ様でした。

 3会場目が川越。働く者の代表である連合埼玉川越・西入間地域協議会の「2018年 新春旗開き」に参加!写真は「知る人と知る」素晴らしい方々。私も挨拶で今年の抱負は昨年の課題が道半ばであるため、昨年と同様「町民生活の向上と長時間労働の撲滅!」を決意させて頂きました。
 4会場目は富士見市議・根岸みさお議員の「新春のつどい」。同い年、そして5期目と同じ、お互い切磋琢磨してきました。
 やはり、新春はいいですね! 今年も皆さんと団結し、頑張るぞ!
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください

南北朝鮮合同チーム がんばれ! 問われる隣国の日本!


 私は昨年の6月26日付・当ブログで「南北合同のチーム検討!がんばってほしいですね!」との感想を発信しました。今この思いがあと一歩で実現しそうです
 昨日17日、11時間にも及ぶ会談で韓国と北朝鮮は平昌(ピョンチャン)冬季五輪のアイスホッケー女子で南北合同チームを結成することや、開会式で朝鮮半島を描いた「統一旗」を先頭に南北合同で入場行進することで合意したという。また、北朝鮮はパラリンピック代表団や230人余りの応援団を派遣する意向も表明。役員や選手団などを陸路で韓国入りさせる方針も明らかにしました。
 
 ムン・ジェイン(文在寅)大統領の南北間の交流を積極的に進めようとする姿勢は、見習いたいと思います。翻って、近隣である日本の立ち振る舞いは、恥ずかしくてなりません。いたずらに緊張を煽る「力や圧力」のみ、正直・期待した河野外務大臣も安倍総理の二枚舌に過ぎず、安倍首相もオリンピックへの参加も自らは決められず、おまけに18日まで滞在する「核兵器廃絶国際キャンペーン〈ICAN〉」フィン事務局長が求めていた面会をも断りました。「会う」のが怖いのでしょうね。
 このまま、平和が推移し・戦争の危機が遠ざかると困るのでしょうか。少なくとも日米・韓の軍事演習やイージス・アショアの必要性は無くなります。南北問題は、至って日本の問題です。「平和外交、民間交流」の高まりを推し進め、改憲・軍事大国に終止符を打ち、「平和な世界」を世界の皆さんと実現しましょう。
この記事のみを表示し前後に移動
活動レポートへのご意見・ご感想をお送りください
このページは63ページ中の1ページ目です。>>
岡野ツイッター通常表示はこちら
以下の月別記事に移動
サイト管理エリア